うみです。現在日本語習得に励んでいます。早くペラペラになりたいー!
by umitatu
カテゴリ
全体
『天声人語』習訳
ただの日記
日本語学習日記
中国語質問箱
中国名文習訳(添削お願い)
未分類
以前の記事
2006年 01月
お気に入りブログ
Haoziのきまぐれコメ...
邂逅中国語       ...
中国語奮闘記
のんびり中国語
*あみの中国語ブログ*
中国語学習中~~
河内のおっさんの中国語苦闘歴
小熊猫造句広場
中国語大好き!―我熱愛漢語!
雪莉*中国語ペラペラへの道
youziの翻訳方式で中...
メモ帳
最新のトラックバック
milk bottle ..
from milk bottle co..
cuban heel s..
from cuban heel sto..
flip side
from flip side
lake livings..
from lake livingsto..
crocodile ph..
from crocodile phys..
the design o..
from the design of ..
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
cat magnets
from cat magnets
from lifetim..
from from lifetime ..
karla homolk..
from karla homolka ..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2006年01月06日(金曜日)付

 「三八(さんぱち)豪雪」と呼ばれる歴史的な雪害がある。昭和38年、1963年の1月、北陸など日本海側で記録的な大雪が降り続き、交通がマヒした。
历史上曾发生过被称呼为[三八豪雪]的雪灾。当时是在昭和38年,1963年的1月,在北陆等日本海一侧史无前例的大雪持续,交通瘫痪。
 当時、金沢大学の教官だった作家、古井由吉さんは、雪下ろしでの「際限もない反復」作業を小説「雪の下の蟹」に書いている。「全身が快く汗ばんでいる。久しぶりのことだった。血行が健やかになってゆき、神経がやさしい獣のようにまどろんでいた」(筑摩現代文学大系)。
 当时,还是金泽大学教官的作家[古井由吉]先生,把锄雪这种「没有止境的反复」的工作写成了小说「雪下的螃蟹」。「好久没有这样全身大汗畅快淋漓。血液循环变得顺畅,神经象是和善的野兽似的地安详沉睡」(筑摩现代文学大系)。
 雪下ろしが「私」に解放感をもたらすという印象的な場面だが、現実の世界での作業は重く厳しい。時には人の命が失われるほどだ。暮れから日本列島の各地で、雪の記録が更新されている。106地点で、12月の積雪記録を書き換えたという。鹿児島は88年ぶりで、世界自然遺産に登録されている屋久島の縄文杉の枝が雪の重みで折れた。
 锄雪给「我」带来的是解放感这样一个印象深刻的场景,不过,在现实世界的工作却是沉重而且严峻的。有时甚至人会丢失生命。早在年末日本列岛的各地,雪的记录已被更新。据说在106地点, 12月的积雪已经刷新了记录。鹿儿岛下了时隔88年大雪,由于雪的重量被定为世界自然遗产的屋久岛绳文杉的树枝断了。
 寒さの方も記録的だ。12月の気温は、北日本と沖縄を除く各地で1946年に地域の平均気温の統計を取り始めてから最も低かった。
寒冷也创了新记录。12月的气温,除去北日本和冲绳的其余各地达到了自1946年开始统计地域平均气温之后的最低点。
 この寒さが今後どうなるのかは分からない。しかし猛暑の夏と酷寒の冬が、これ以上幅を利かすようなら、日本のくっきりと分かれた四季が「二季」になりはしないだろうか。春と秋という穏やかな季節が、強烈な夏と冬にのみ込まれなければいいのだが。
不知道这寒冷今后会变得如何。可是炎热的夏天和严寒的冬天,再进一步扩张它们的势力范围的话,日本特别鲜明分开的四季恐怕会变成「两季」了吧。真希望春天和秋天这样平和的季节不要被强烈的夏天和冬天侵蚀去了。
 この冬の大雪の影響は新聞社にも及んでいる。出来る限り、いつも通りに新聞をお届けしようと、原稿の締め切り時間を通常より繰り上げて、印刷や発送にかかっている。窓の外に雪はないが、雪の国を思いながら執筆する昨今だ。
 这个冬天的大雪的影响也波及到了报社。尽可能努力像平常一样把报纸送达。原稿的截止时间也比平常要提前,这关系到印刷与投递。窗外边没有雪,可是近来是总是一边思念雪国一边执笔。
[PR]
by umitatu | 2006-01-06 15:20 | 『天声人語』習訳
<< おはよう 早上好 2006年01月05日(木曜日)付 >>